Quilter / BLOCKDOCK 10TC 良い音と素晴らしい運搬性

1月1日にポチったギターアンプキャビネットQuilter / BLOCKDOCK 10TCが届きました。

今年最初のブログでもポチったと言ったアレです(笑)

新年明けましておめでとうございます、今年も宜しくお願いいたします

箱から出してみて思ったことは「軽い!小さい!」でした。10インチスピーカーなので他の12インチスピーカーのアンプより小さいのは分かっていたのですが、コンパクトに収められてて良いですね。ちゃんと埃よけ用のカバーも付いていて好印象です。

音も好きですね。同メーカーのQuilter / 101-REVERBを載せて音出ししたのですが、こんなことなら早く買っておけばよかった。クリーンは勿論、懸念材料だった歪エフェクター、特にFUZZとの相性も良くこれなら色んな現場に自分のお気に入りのエフェクターと持ち運んで自分のやりたい事が手軽に出来るな。という印象です。

外観

写真をいくつか撮ったので上げてみましょう。最初の写真では後ろにマーシャル1936(12インチスピーカー2発)とハリウッドエンクロージャー(Electro-Voice EVM12L)と比較で写真撮ってみました。本当にコンパクト。

Quilter / 101-REVERBを載せた状態。ツマミ類が上になってますがツマミがキャビの上面から出ることなく収まってます。空間系やトレモロ系のエフェクターをループに噛ましても良いかもしれませんね。ループのオンオフ出来たらT-Rex Tremster噛ましてたな、、、それ位気持ちの良いクリーントーンが出ます。

背面ですが、まだアンプ・スピーカーケーブル付けてなかったですね。定番のベルデンのウミヘビを付けました。スピーカーケーブルを付けたまま電源ケーブルも収められたので持ち運び時もカバー付けて移動すれば良いだけ。楽ですね本当に。

キャビの後ろ側がスラントしているので地面においてもアンプ単体で傾けられてモニターしやすくなっています。この形状だったこともあってポチりましたね。最近の音楽活動としてアンプ単体でモニターしやすい方が演奏しやすい。返しが無い事なんて普通ですからね。

アンプの埃よけ用。キャビの取っ手はつかめるように穴が空いています。高級な感じではないのですが、あると何かと便利、安心するものですね。持ち運びの時にも多少の雨なら防げそうです。(実際雨の時に持ち運ぶ時は自己責任でお願いします)

クリーンも歪エフェクターとの相性も良い

クリーンは全く懸念しておらず、というのもQuilter / 101-REVERBを他のキャビネットに繋いだ時に使える音していたので大丈夫でしょと。同メーカーの専用キャビならイケるでしょ。

そんな安易に考えたてけど、その想像を軽く超えましたね(笑)自分はブラックフェイス系のアンプをちゃんと弾いたことがない(一応手持ちのRampateは6L6管)けどQuilter / 101-REVERBの良さをキチンと出しているキャビだなと。ずっと弾いてられる。気持ち良い。

あと少し懸念していた低音足りないかも、というのも問題なく、クローズドキャビネットの音が前に飛ぶ感じのおかげで物足りなさはありませんでした。結構しっかりした出音するので人によっては苦手かもしれませんね。広がる感じは少ないかも?

ちなみに音出し最初は少し音の硬さがありましたが、ある程度の音で弾いてたら良い感じに柔らかくなりました。

歪エフェクターとの相性も問題なく、特にFUZZを噛ましても変な音にならずに(ソリッドステートやスピーカーの相性によってはスムーズな音ではなくとにかく使えない音になる)キチンと使える音が出て嬉しいかったです。だって持ち運びやすいアンプで好みの音が出れば自分の機材持ち込みやすいし、自分が組んだエフェクターも使えますからね。

BJFeで組んだメインボードとも相性が良く、心の中でガッツポーズをしました(笑)

後ほど録音して音源、もしくは動画を上げたいと思います。

※追記。取り急ぎ「Just The Two Of Us」のアドリブコード進行で録画してみました、、、がただの演奏動画になってしまってますね。もっと音源・動画作成も練習しないとな。

録音環境は

ギター:Gibson Custom Shop Historic Collection 1959 Les Paul 詳細はこちら

アンプ:Quilter / 101-REVERB & BLOCKDOCK 10TC

マイク:Beyerdynamic / M201TG & SE ELECTRONICS / VR1

マイクプリ:WARM AUDIO / WA73 & SUMMIT AUDIO 2BA-221(WARM AUDIOにBeyerdynamic、SUMMIT AUDIOにSE ELECTRONICSを突っ込んでます)

音源・動画編集:Cubase10

録画:iPhone

最後に

いや〜、、、年明けから当り機材ですね(笑)素晴らしい始まりです。近々ベースDuoの練習があるのでこのアンプ持ち込み、あと自分が頑張って組んだメインボードも久しくアンサンブルで使いたいなと。

年明けから良い感じだな。来週くらいにセッションないかな?セッションあれば持っていこう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。