WAMPLER Black ’65 Vintage Overdrive 痒い所に手が届く

時間が過ぎるのは早いもので今年もあと30日くらいですか?今年も色々ありましたが機材も色々買いました(汗)

先週にリバーブペダル買って今週はタイトルにあるようにWAMPLER Black ’65 Vintage Overdriveを購入しました、、、買い過ぎや(汗)

まだ音出ししてそんなに時間が経っていないのですが購入に至った経緯やレビューをしていこうかなと思っています。ちなみに中古でデジマート経由でショップ様から買いました。

購入に至った経緯

以前ブログで書きましたが、手持ちのアンプにFender Ramparteというアンプが有りましてボリューム1つしかないアンプです。

Fender amp Ramparte

いくつか改造を施したら大分良くなったのですがやっぱりEQは欲しいよねと、、、

あと手持ちのEQペダルで欲しい帯域(ローミッドあたり)上げてやると好みに近づくのですがEQペダルの色が付いてしまうというか音が固くなってしまうなと。

そこでFENDERアンプを模したペダルに目をつけて色々検索した結果WAMPLER Black ’65 Vintage Overdriveに行き着いた次第です。3バンドEQとゲイン・ボリューム、、、所謂プリアンプですね。使い方としては歪ではなくEQで音作りしつつFENDER AMPのニュアンスを追加したいなと。

最初はLovePedal Super 6とか狙っていたのですが紆余曲折ありました(笑)この手のプリアンプやJC120対策としてのペダルってそれとなく情報としては入っていたのですが今回調べて本当に色々出ていることを知りました。やっぱり需要が有るんでしょうね。調べてて楽しかったしFender 57 Tweed系も欲しくなっています、、、

調べている中で海外のレビュー(ReverbやSweet Water)でイメージする使い方が似ているレビューで高評価があったので最終的にWAMPLER Black ’65 Vintage Overdriveに決めました。

ファーストインプレッション

自分の求めているポイントとして

・巻弦で特に6弦の開放弦で音の太さ、芯があるけど柔らかさが出ている。これが有ると音に奥行きが生まれる気がするんですよ。弾いてて疲れないし楽しい。

・ゲインを下げれば歪まない。基本的にはクリーンで使ってEQとゲインで音の太さを調整したいなと。

・EQの効きが自然であること。大げさに効きすぎると個人的には音が不自然に固くなる傾向にあるかなと思っているので。

上記の事がクリア出来ていると嬉しいなと思いつつ、音出ししましたがバッチリでした!!

巻弦を弾いた後の余韻が良い感じにブワっとした空気感が出てます。でもルーズにならない。そしてプレーン弦の煌びやかさもキチンとある。良いね!!

ゲインを上げてもゲインブーストスイッチをオンにしなければあまり歪まない(レスポールだとクランチ〜OD位)です。ちなみにゲインブーストスイッチONにしてやるとファズになります。このファズもなかなか扱いにくいようで癖になるファズでした。好きですよこういうの。

EQセクションは想像以上に地味。だけど良い所ついてる。個人的に気に入ったのがMIDDLEのツマミで上げていくとなんかFENDER AMPのイメージに近づいていく感じ。気持ちが良い(笑)

TREBLEも絞っても変に音がモコモコする感じではなく芯があって張りがある。

一点だけ気になったのがBASSツマミの効きで、9時方向を超えると殆ど変わっていないのでは?と思える感じ。自分が買った個体だけ?でもBASSツマミ上げるとFENDER AMPが出すローミッド感が出てきて好感触。やっぱり効きが良い所ついてる。

という事で自分のイメージしていた使い方にキチンと沿った形になり満足しています。

早速ボードを作ってみた

下の写真は歪み系を前に置いて狙った音になるか調べている所ですね。特にファズかました時にどうなるか、、、でも良い線いってます。相性問題もクリアしてます。

一先ず作ったボードが下の写真。一先ず歪はBJFe Baby Blue ODにしました。が、、、上の写真に写っているファズBJFE Pink Purple Fuzzにしようか考え中です。多分Pink Purple Fuzzになるかな。

まとめ

初めてFENDER AMPシュミレート系のペダル買いましたが使い勝手良いですね。こういったエミュレート系って実はあまり良い印象が無かった(多分一昔前のソフト音源やマルチの印象)ですが実に良い!!

近い内に個人練習でスタジオ入るのでその際にFender Ramparte持っていって鳴らしたりJC120に突っ込んでみて試してみたいなと。

あと上の写真に写っているWalrus Audio Fathomが先週買ったリバーブなので後日ブログで書きたいなと思っています、、、でもリバーブってあまり弾き比べしたことがないので悩み中です。

それではこの辺りで。

“WAMPLER Black ’65 Vintage Overdrive 痒い所に手が届く” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。