Cover曲 Tokio Hotel ”Monsoon” その2

梅雨が来ないかと思ったら今週は完全に梅雨モードですね。

気が滅入るかなと思ったのですが、そこまで気が滅入る事なく過ごせています。でも晴れ間を見ると気持ちが上がるっていう。でも雨や水は生き物に必須なのでしょうがない!!なんだこの気持ち(笑)

さて今日はCover曲Tokio Hotel ”Monsoon” その2と言うことで現状の音源や変更点を書いていきます。

ちなみに前回がこちら。軽くデモ音源を聞いたらリバーブ凄え効かせてるな、、、確かとりあえず音源上げるためにやったんだよね、、、今回リバーブ切りまくった(笑)

今回のデモ音源と変更点

今回のデモ音源がこちらになります。

変更点をザックリ書くと。

・ドラムとギター音源につけてたリバーブプラグインをいくつか切った

・ドラムキット(BFD3)のベロシティの変更。あとBFD3内のミキサーをいじってドラムサウンドを微調整。

・ベース音源(SPECTRASONICS Trilian)のプリセットとベロシティ一部変更(そういや変えようとしてた所一部忘れたままじゃん、、、)。キースイッチを一部のフレーズに追加。

・コード進行間違えてたのでベースラインのみ変更(ギターまだ変えてないので一部気持ち悪い響きしている所あり)

大体こんな感じです。今回ドラムとベースをいじってみて思ったのが、打ち込みでも追い込めば大分音楽的な響きに近づけられるんだなと。勿論BFD3とTrilianは良く出来ているのですがベタ打ちだとどうにも違和感があるし、まだイケるなと。

今後変更したい点

今後変更したい点としては。

・ギターの撮り直し。コード進行間違えているというのもあるのですが、アコギマイク録りしてエレキのトラックも何本か追加したい。

・ドラムが完成したらパラアウトして各パーツごとにプラグイン入れて補正。

・ベースパートも音色だったりキースイッチ追加して補正。

・あとサウンドに広がりを持たせるためにシンセを薄く入れてい。オリジナルは入っているんですがシンセって取り扱ったことが無いんですよね。。。

MIXまがいの事をして思うこと

といった感じで一人でボーカル以外のパートを作ってミキシングまがいの事してみると色々とアンサンブルの中で見えてくるものがあったり発見があって楽しいです。多分セッションやアンサンブルでギター弾く時に活きてくるのかなと思っています。

あと曲全体を通した時の音量の上がり下がりや空間の作り方も徐々に工夫して作り込めたらなと思っています。

また来週以降はベース・ドラムの手直ししながらメインでギターを録音していこうかなと。ただ明日から仕事が忙しくなってくるのでどこまで出来るか分からないのが悲しい。。。

 

“Cover曲 Tokio Hotel ”Monsoon” その2” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。