Cover曲 Tokio Hotel ”Monsoon” その1

先月くらいからVocalが好きだという曲(自分も気に入っている)のCover用トラックを少しずつ作っています。

今回はその1という事でシリーズ化しその日その日の状況を音源として、備忘録として残して後々振り返って良くなっているな〜とか、実は前のほうが良いんじゃね?とか見返すためのシリーズにしようかなと。

ちなみに下の動画がオリジナルの音源でTokio Hotel “Monsoon”という曲です。

まずは叩き台の作成

下の音源が自分が現状作った叩き台です。まだドラム・ベースの打ち込みやギタートラックも未完成ですが、まずは曲の尺と展開を作ってから少しずつ肉付け・修正をしながら完成を目指していきます。 ちなみに自分たちは1音下げた状態で作ってます。

Coverをして思うこと

この曲に限った話ではないのですが、Coverをしていると今まで自分がやってこなかったコード進行やリフ・弾き方が出てくるので凄く刺激があってCoverをすることを結構楽しんでやっています。

またギター以外のパートの作成。ドラムやベースといったパートの打ち込み等をしていると他のパートを意識して聞く習慣がついて、パートや曲全体を見渡しながらギターに取り組む事が出来るので今後の自分の演奏スタイルに変化が出てきそうだなと。

今回はボーカルラインを意識していないのですが、ボーカルラインを弾かないといけない時が出てきて練習する時にはボーカルの呼吸なんかを意識して考えたりすることも増えました。これがギターのニュアンスに活かされる時がくると良いなぁ。

、、、話をTokio Hotel “Monsoon”に戻して。サウンド面でもロックなんだけど広がりがあって、ただただ音を重ねるだけだと上手くいかないなと。最終的には広がりがありつつボヤけないサウンドにしていきたいなと思っていますが、この辺りは録りの段階の音創りとMIXの範疇になるのかな。今回の事をキッカケに少しずつ録音とMIXに関しても勉強して色々実験したいと思っています。

完成目標

目標は6月中にボーカル以外のトラックを作り込んで、7月にはボーカルの録音です。その後にMIXしたりという流れを考えています。

※色々トラブルがあり今回のCoverの話はポシャりました、、、頑張ったんだけどね。ただ自分が頑張ったことに関してはプラスになりました。次の機会に活かそう。

“Cover曲 Tokio Hotel ”Monsoon” その1” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。